oska&partners inc

PORTFOLIO
NEIGHBORS SAGINUMA

鷺沼にある寮をソーシャルアパートメント(マンションとシェアハウスのハイブリッド)に改修したプロジェクト。
社会状況からリモートワークの需要に対応するため充実したワークスペースが設けられているのが特徴です。
施設のテーマは、「暮らす」「働く」「出会い」がグラデーショナルに繋がることを企画されていて、インテリアも「グラデーション」をコンセプトにしています。
具体的には、「密度」「ピッチ」「色」「サイズ」「光」「固さ」「音」「時間」などの要素を、使用するマテリアルや照度、家具などでスペースごとにグラデーショナルに変化させていき、それに合わせて居住者のアクティビティがフィットするように全体をデザインしています。
完成後1週間で60室が満室となり新しいスタートを切っています。

Type|Social Apartment
Location|Saginuma Kawasaki-shi
Completion|May.2021
Structure|RC
Story|3
Area| 1500㎡
Number of dwelling units|60
Client + Operation|GLOBAL AGENTS CO., LTD
Photo|kentahasegawa