oska&partners inc

PORTFOLIO
& WORK nihonbashi

日本橋富沢町にある築30年のオフィスビルをリノベーションしたプロジェクト。
オーナーは、このエリアを活性化させるプロジェクトを同時並行に進めており、その第一弾としてクリエイター向けのオフィスと周辺施設のハブとして機能する飲食店をプログラムに入れることを与件としていました。
ファサードは、1階既存外壁ラインをセットバックして柱型を新たなデザイン要素として構成、同時に通りと店内に緩衝帯となる植栽を配した軒下空間により距離をつくることで、歩道の広がりや店内の落ち着きを生み出しながら、新しい通りの顔をデザインしています。
2階レベルの木ルーバーは、中景を意識し、ランドマーク的な要素が求められたことから陽の光によってグラデーションが建物の表情に現れるようにランダムに角度をつけています。
各階のラウンジは、少しずつ仕上げや照度を変えていくつかの空間を用意することで柔軟な使い分けができるように計画しました。各個室は既存躯体を活かした最低限の設えとして天高3.2mを中心としたゆったりとした空間となっています。
利用されていなかった屋上も改修して休憩などに活用でき、施設内には「日本橋」をキーワードにしたアートが各階の共用部に設置されています。

 

before-after_1122_1500

Type|Office+Shop
Location|Tomizawacho Nihonbashi Chuou-ku Tokyo
Completion|Nov.2016
Structure|RC
Story|7
Area|2,900㎡
Owner|Mitsui Fudosan Co.,Ltd.
Operation|Realgate inc.
Art|Sayori Wada
Graphic & LOGO design|GRAPHITICA inc.
Photo|kentahasegawa