oska&partners inc

PORTFOLIO
APARTMENT M 601

目白にある賃貸マンション3 住戸をリノベーションしたプロジェクト
既存の間取りではバルコニー側に個室がならび、リビングダイニングから外部への広がりがなく閉鎖的な住戸でした。3つの住戸では、その問題を解決した2パターンのプランを提案しました。
601 号室では、まず既存から20cm 程度天高を上げ、最大気積を確保したリビングダイニング をつくりました。そして、この空間に諸室を併行に配置して2LDK としています。既存サッシ手前には、木質のサッシを重ねることで断熱と遮音に配慮するとともに全体的に木を主要なマテリアルとして全体をまとめました。結果として築25 年のマンションとは思えない開放的で気持ちのよい空間となっています。

Type       |Apartment house
Location      |Shimoochiai Tokyo
Completion |Feb.2014
Structure     |RC
Story         |10
Area             |63㎡
Client           |Private
Photo           |kentahasegawa